まぶたのたるみ

生コラーゲン注入!ラメラエッセンス

まぶたは老化でたるむ

 

まぶた たるみ

 

まぶたは乾燥することでどんどん弛んでいきます。

 

なぜなら眼球周辺は脂肪や水分で覆われていて、まぶたが支えられているからです。

 

水分量が減少すると、まぶたを支えることが出来なくなってしまいどんどん弛んでいくのでしょう。

 

もともと皮脂腺が少なく乾燥しやすい部分ではありますが、年齢を追うごとに体内で水分を供給することが出来なくなってしまい乾燥も悪化しやすくなってしまうのです。

 

また、乾燥だけではなく筋力不足で弛む場合もあります

 

人は年齢を追うごとにどんどん筋力が低下していきますよね。

 

筋力の低下は体だけではなく顔にも起こる現象です。

 

顔の筋力が低下していくと、どんどん弛みが食い止めることが出来なくなってしまい、たるみも悪化してしまうでしょう。

 

重力に勝つことが出来なくなり、たるみは悪化してしまうものです。

 

 

顔のたるみは、主に乾燥と筋力の低下で起こります。

 

しかしどちらも年齢を追うごとにどんどん悪化していくことであり、老化による乾燥、筋力の低下を食い止めることは簡単ではありません

 

 

まぶたのたるみ改善のためのアンチエイジング方法

 

まぶたのたるみを改善するためには、まず乾燥対策が重要です。

 

目元は顔のどの部分よりも乾燥しやすく繊細な部分なので、普通のスキンケアだけでは保湿不足になってしまうでしょう。

 

保湿効果の高いアンチエイジング用スキンケアや、目元用美容液を併用して使うことで、老化による保湿不足を補うことが出来ます。

 

また、筋力アップも重要です。

 

顔の筋トレ、している人はなかなかいないですよね。

 

目元の筋トレを行うだけでも目元のたるみをかなり食い止めることが出来るといわれています。

 

決して難しいトリートメントではありませんが、毎日続けると少し疲れてしまうかもしれませんね。

 

筋トレは継続をすることが一番大切です。

 

朝起きてから、夜寝る前、ベッドの中で目元の筋トレを行う習慣をつけることで、目元のたるみを防止することが出来るのではないでしょうか?

 

瞼のたるみは、老化の中でも一番わかりやすく、目立ってしまいます。

 

顔の中でも特に印象的な目元だからこそ、老化もわかりやすく現れてくるのでしょう。

 

普段から乾燥対策と筋トレを行い、瞼の老化を食い止めてみませんか?

 

人気No.1アンチエイジング美容液!エテルノ